サーティファイExcel®表計算処理技能認定試験3級講座

  • 再生回数:0

講座詳細

  • 1章 練習問題
  • 2章 練習問題

 実践能力が計れる!サーティファイのExcel®表計算処理技能試験3級合格を目指します!

3級の認定基準は、Microsoft Excel®を用いてビジネス社会における簡単なワークシートの作成とデータの入力を行うことができる。

同時に、パソコン、表計算、ビジネス図表に関する基礎的な技能を有している。

と、なっています。MOSと比べ機能操作のテストというより、実務能力を計る内容が多いです。

合格するとどんなメリットが・・?

MOSと同様、Excelでワークシートの作成とデータの入力能力があるというアピールになりますので、転職や就活に有利になります!

3級でも一般事務職レベルのスキルが身に付きます!

実務能力を計るだけでも、学習のモチベーションがアップしますね!